ユニバーサル英会話
講師紹介
      ホームページに戻る
Manabu Mitsuhira 満平 学  ユニバーサル英会話学校 英会話講師
 
As a learner of English, I remember thinking that studying English was a difficult and worthless venture. However, I decided to address the challenge and try to comprehend the enigmatic nature of English. Much to my surprise, there was no enigma at all. English wasn’t the insurmountable hurdle that I had thought. Once the code is deciphered, English is easy. And using English, we can study and interpret the world with a different focus, learning and understanding other cultures from a communicative perspective. And also English opens the gateway for such undertakings allowing us to explore a greater world.
Universal English understands this perspective and approaches English as a communication tool to discourse ideas and sentiments between various cultures. It is also known that the direct transfer of cultural perspective is impossible, but with patience and effort such things can be exchanged via English. Using English as a tool to communicate such complex matters not only allows others to understand your perspective, but also enlarges one’s own perspective.
In consideration of this, Universal English provides not only English classes, but also study-abroad programs to give such benefits as the chance to communicate, learn, and interact with foreign cultures. Such an undertaking is guaranteed to be a life changing one.
It is Universal English’s desire to provide the tools for every individual student to accomplish their English goals. We feel that we can offer such potential to you. If English and its benefits are among your goals, Universal English can create a complimentary program to aid you in your development as an English learner.
 
         
   

私がまだ英語を学習していたころ、英語の勉強は難しく無益なものであると思っていた事を覚えています。しかしながら、その挑戦に挑み、謎の様な英語の本質を理解しようと決心しました。驚いたことに、英語は不可解なものではなく、また、私が思っていた越せない障害物ではありませんでした。一度暗号が解読できると、英語は簡単なものでした。英語を使用することにより、私達は学習、様々な方向からの世界の解釈、そして、コミュニケーションにより異文化を学習・理解することができます。そして、英語は偉大な世界の探索へ通ずる門を開けることができます。
ユニバーサルイングリッシュはこの事を深く理解し、また、自分の考えや様々な文化間の考えを論述するために英語をコミュニケーションの一道具として扱います。文化背景を直接伝えることは不可能であると認識していますが、忍耐と努力により英語を通して意見を交換することができるのも事実です。コミュニケーション道具としての英語は他者があなたを理解するだけでなく、あなたの将来の見通しも明るくします。
これらのことを考慮し、ユニバーサルイングリッシュは英会話のクラスだけを提供するのではなく、意思伝達をするためのチャンス・英語学習・異文化との相互活動ができるように海外留学も提供いたしております。これはきっとあなたの人生を大きく変えるものとなるでしょう。
各生徒の目的を成し遂げられるようにすることは、ユニバーサルイングリッシュの目的であります。私達は皆様に可能性を届けることができると自負しています。もし英語の恩恵を得ることがゴールであるならば、ユニバーサルイングリッシュはあなたに見合ったプログラムを作ることも可能です。


Manabu Mitsuhira 概暦
福岡県久留米市出身で2大陸(アメリカ・オーストラリア)に在住経験あり。ワシントン州立・イースタンワシントン大学に在学中、英語教育課程を履修。そのときにRyan Engelsenと出会う。帰国後は2001年福岡国際水泳大会と2002年横浜パンパシフィック水泳大会でともにオーストラリアのテレビ局(チャンネル9)とオーストラリア水泳連盟(選手も含む)の専属通訳を行う。2003年からは約1年間オーストラリア・アデレードにおいて音響学を専攻。様々な経験を活かし授業を展開しています。